【コストコ2023】Newちらし寿司が発売中!“きらめき海鮮漬けちらし”

休日cooking

コストコの定番「海鮮漬けちらし寿司」

コストコの定番商品の1つ「海鮮漬けちらし寿司」は10年以上前からある人気商品です。

【コストコ】海鮮漬けちらし寿司が美味しい!大人気サーモンを使った満足の一品
コストコの海鮮漬けちらし寿司は見た目が華やかで、味も美味しいと人気の商品です。どんなネタが入っているの? 値段は高いの? そんな気になる情報を、コストコ通ブロガーの舞さんに詳しく教えてもらいました。簡単豪華なアレンジレシピも一緒にご紹介します! 具材が変わった? など2022年最新情報も◎

定番の「海鮮漬けちらし寿司」は赤く四角い容器に鮮やかに盛られたのが特徴。シーフードの美味しさと酢飯がマッチした間違いない一品です。

「きらめき海鮮漬けちらし」とは?

2023年4月初め、コストコでいつもの「海鮮漬けちらし寿司」を購入しようとしたところ販売されておらず、代わりにこちらの「きらめき海鮮漬けちらし」がショーケースに並んでいました。

早速、購入して家で食べてみることに。

定番の「海鮮漬けちらし寿司」は華やかな赤い容器でしたが、こちらはシンプルな円形のクリアケースに詰められています。いくらやまぐろなど赤系の具材に大葉のグリーンがアクセントになっており、シンプルな容器でもさほど寂しい印象にはなっていません。

容器の直径は約28cm、高さは約5cm。大人3人、子ども2人で完食できる量でした。
大人2人だとちょっと多いと思いかなという印象です。

メインの具材は、まぐろ・イカ・サーモン・エビ・真鯛・いくらです。
それぞれ一口大にカットされ食べやすい大きさになっていますが、しっかりシーフードの食感も感じられ、食べ応えのあるちらし寿司になっています。

わさびが付属でついているのでピリッとさせたい場合はつけるのもオススメ。
シーフードはいずれも“漬け”なので、追加で醤油をかける必要はありません。私はうっかりわさび醤油を作って少しかけてしまいましたが・・。それはそれでOKでした。

子どもは海苔を巻いて海鮮手巻きにしていただきました。
海苔と合わせてもgood

従来の「海鮮漬けちらし」に対して「きらめき海鮮漬けちらし」では、正直容器が変わった以外に印象的な変化はあまり感じませんでしたが、どちらも変わらず美味しいので、次回ちらし寿司を食べたい時はどちらが売られていてもリピートすると思います。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました